CSRの取り組み

トップ  > CSRの取り組み  > トップメッセージ

科学と自然環境と社会の共生をめざして

ステークホルダーの皆様へ

横田隆社長 当社は1870年に薬種商として創業して以来、時代の要請に応じて新たな分野を開拓しながら今日の姿を築いてきました。今日、企業が取り組むべき社会的課題が多々ある中、社会的責任(CSR)の重要性が強く叫ばれております。
当社としてもコンプライアンスの遵守や、化学品を扱う事業を営む立場として環境への配慮が経営の基本であることを自覚し、行動等にも一段と努力を重ねてまいりました。
コニシグループにおける全従業員の使命は「社会の発展に貢献する」ことです。この使命を実現するためには、持続的に成長していくことが重要であり、現在は2018年3月期を最終年度とする新中期経営計画のなか、事業活動に邁進しています。
私たちは、法令遵守はもちろんのこと、時代の求める製品・サービスの提供を通してすべてのステークホルダーに信頼される企業になることを追求していきます。